ハワイ旅行準備にはこれだけやっておけば大丈夫!

ハワイ旅行準備

ハワイ旅行に行く前に準備することはどんなことがあるでしょうか。

 

はじめてハワイ旅行に行く場合でも楽しく過ごすための準備についてまとめてみました。

 

これさえ読めば大丈夫と言えますので、参考にしていただけたら幸いです。

 

 

ハワイ旅行行く時期を決める

ワイキキビーチ

ハワイ旅行でビーチを楽しみたいなら7月。

 

ハワイと言えば、美しいビーチを楽しみたいですよね。

 

ハワイでは7月から9月の平均気温が28度以上になります。

 

ビーチで思いっきり海水浴を楽しみたい人は7月がおすすめ。

 

7月はハワイの乾季で降水量が少ないので晴天率も高くなります

 

しかし、夏休みやお盆は飛行機代やホテル代も高くなるので費用を抑えるなら7月前半がおすすめです。

 

 

日焼けは苦手でハワイに行くならショッピングを楽しみたいなら11月がおすすめ。

ハワイショッピング

最近は日本でも有名になったブラックフライデーになる11月の第4金曜日はお得なセールが開催されます。

 

この日は早朝から営業しているお店もあり、街はお祭りムードになります。

 

大幅値下げ商品や目玉商品も多数ありお得なセールになっています。

 

11月は雨季になり天候も今一つなので費用も安く行ける時期です。

 

とにかくお得に安く行って、セールでも得したい人は11月がおすすめです。

 

 

用意する着替えは何が必要

1年中温暖な気候のハワイは基本的に夏の服装でOKです。
ただし10月から3月の雨季は肌寒く感じるときもあります。
なので薄手の羽織物を持っていくのがベストです。
また建物内は冷房が強く効いていますのでアウターを1枚持って行くと安心です。

 

 

渡米に必須なESTAの申請を忘れずに

ESTA

ハワイに行く前に必要なのがESTA(電子渡航認証システム)です。
観光の短期滞在に必要で一度手続きすると2年間有効です。

 

ESTAは旅行代理店で手続きもしてくれますが、手数料が非常に高くつきます。
自分でESTAの申請をすれば14ドル(約1500円)ほどで済みます。
支払いはクレジットカードで行う必要があるため、事前にクレジットカードの準備を済ませておきましょう。
また、ESTA代理申請サイトが多く存在しますが、代行手数料を取られることもありますので、できるだけ公式サイトから申請しましょう。

 

クレジットカードをお持ちでない方はこちら

 

ESTAの申請はホームページで簡単にできます。
ローマ字で必要な事項を入力するだけです。
複数人まとめて登録もできますので家族旅行なら一人が代表してやればOKです。

 

ESTA申請サイトはこちら

 

 

 

 

旅に役立つアプリをチェック!

ハワイ旅行に役立つアプリをダウンロードしておくことも大切な準備のひとつです。
必須なのが地図アプリ。

 

グーグルマップ
グーグルマップは当然として、MAPS.MEがおすすめです。

 

MAPS.ME
オフラインでも使用できる日本語対応の地図アプリです。

 

グーグル翻訳
グーグル翻訳の同時通訳機能は会話形式でやりとりできます。

 

HAWAIIO
ハワイ州観光局公認のアプリ
最新情報はお得なクーポンが手に入る。

 

LaniLani
ハワイの最新情報満載のニュースアプリ

 

 

最低でもこの5つはおさえておきたい。

 

ハワイ旅行に行くならWi-Fiレンタルは必須アイテム

 

エクセスチャージを回避しょう。

エクセスチャージとは、超過料金のこと。
買い物し過ぎてしまって、荷物をなるべくひとつにまとめようとして大きくするとエクセスチャージがかかることもあります。
搭乗時に預ける荷物には重量制限があります。

 

JALの場合で言えば、荷物の縦横長さの合計が203cm以下で23kg以下なら2個まで無料。
それ以上超過すると23kg超32kg以下で1万円加算となります。

 

ほとんどの航空会社では預入荷物は2個まで無料です。
無理にまとめるよりも2つに分けたほうが安心です。
特に家族旅行の時は気をつけてください。
たくさん持つお父さんの荷物を重くし過ぎてエクセスチャージがかからないように気をつけましょう。

 

 

ストレスフリーのWi-Fiはレンタル

ハワイ旅行準備

ハワイの旅行中もストレスフリーでスマホを使いたい。
そんな時は、海外用レンタルWi-Fiルーターを使うといいでしょう。

 

ハワイの絶景スポットでのインスタもその場でアップでき、観光情報や道順もスマホで調べることができとても便利です。

 

ハワイ旅行に行くならWi-Fiレンタルは必須アイテム

 

 

両替手数料より安いATMキャッシング

ハワイ旅行準備

両替所を探すのって割と大変です。
場所によっては手数料がずいぶん高かったりします。

 

そんな時はクレジットカードを使えば、街中のATMで手軽に現金が引き出せます。
キャッシングには金利がかかりますが、日割り計算です。
旅行から戻ってすぐ返済すれば金利は激安になります。
1000ドルキャッシングして、帰国6日後に返済すれば金利は500円以下です。
両替では手数料が2000円から5000円取られることもありますので断然お得です。

 

 

ハワイ家族旅行持ち物リスト、これさえあれば間違いなし!

 

ハワイ家族旅行でするなら安い時期【10倍お得に行ける時期とは】