フラダンス体験が無料!レイ作りもできる。宿泊者限定の特典がある

「ワイキキービーチーマリオットリゾート&スパ」は、かつてリリウオカラニ女王が愛した別荘跡地に立つホテルです。

 

ワイキキービーチまでは徒歩数十秒で、カピオラニ公園やホノルル動物園も徒歩圏内という、観光スポットへのアクセスのよさが魅力なホテルです。

 

ここに宿泊したら、アクティビティへの参加はマストです!

 

 

宿泊者のみが参加できるフラやレイ作りといったハワイアンカルチャーを存分に楽しめるプログラムが用意されています。

 

しかも追加料金は不要です。

 

施設内には日本語スタッフが常駐しているので、英語が話せなくても安心です。

 

2つの温水プールとジェットバス、24時間オープンのフィットネスセンターがあるので、アクティビティとセットにして一日中王族気分で過ごすこともできますね。

 

併設のロイヤルカイラウェディング&スパもチェック!
ここでは全米NO1の自然派コスメブランド「アヴェダ」を使用した施術が、ビーチを眺めながらカップルで一緒に受けられます。

 

 

 

マリオット・リゾート&スパ
Waikiki Beach Marriott Resort & Spa
2つのタワーから多彩な景色を楽しめるオーシャンフロントホテルです。
他の多くのホテルと同様に、1泊$35(約3850円)のリゾートフィーはかかります。
2552 Kalakaua Ave. 8808-922-6611C日本での予約先0120-142-536)
カラカウア通りとオフア通りの角 

 

DATA
スタンダードツイン$ 415 約4万5650円〜

 

 

 

ハワイでのお得情報のまとめ

無料の特典や宿泊代金の割引などを上手に活用して、得しよう。

 

チェックイン前やチェックアウト後に部屋が使えるホテルならば、時間が有効活用できます。
ホテルによってはチェックイン前などに利用できる専用の部屋があります。
「ハレクラニ」のホスピタリティスイートはシャワーなども完備しています。

 

 

 

ホテルは日本の窓口を利用しましょう。
ホテルが開設している日本のコールセンターを使えば、細かな要望や質問にも対応してくれます。
一方、公式の日本語サイトにお得なプランがある場合も多く、予約はHPからがおすすめです。

 

 

日系ホテルなら日本語でも安心!
おもてなしサービスも充実
「プリンスワイキキ」や「ニューオータニカイマナビーチ」など日系ホテルは、スタッフの親身な対応が高評価です。
日中は日本語を話すスタッフが多数いてハワイ初心者も安心。

 

 

 

「ルアナ・ワイキキ・ホテル&スイーツ」の無料ヨガと自転車レンタルがうれしい!
ルアナ・ワイキキ・ホテル&スイーツ」は、宿泊客向けに週4回屋外ヨガクラスを無料で冕嵬。
また、一白転車レンタルサービスも無料です。

 

 

 

ピンクラインが乗り放題!
二池島抜群なオハナ系ホテノレ
丁・・sキとアラモアナの問を行き来する、ワ・ss1ロリーのピンクライン。
rオハナ・7・彳湊彳・イースト」、「オハナ・ワイキキ・マJア_に泊まれば乗り放題。

 

 

 

子どもは食事無料!
リゾートチャージの元を取る
無料になるケースは、「アウトシガー・ジープ・ワイキキ・ビーチ・リゾート」や「シェラトン・ワイキキ」など、リゾートチャージがあるホテル。
年齢など条件は事前にHPをチェック。

 

 

シニアy−卜があるホテノレなら宿泊代金がお得に
宿泊代表者が50歳以上なら割引という「アストソ・ホテノレズ&リゾート」と「アクア・ホテルズ&リゾート」。
ファミリーでコンドミニアムに泊まるなら、ぜひ利用しよう。

 

 

 

ウェノレカムタッキーがうれしい♪
名物の焼きたてタヅキー
オジジナルクッキーを宿泊者に配布する「ダブルッジー・バイ・ヒノレトン・アラナ・ワイキキ・ビーチ」。
クッキーはチョコとナッツ入りで好評。

 

 

ワイキキ・パーク・ホテノレ宿泊で美術館の入場料が無料に

 

「ワイキキ・パーク・ホテノレ」に宿泊すると。
ホノノレノレ美術館やビショップ博物館、スポルディング・ハウスの入場が無料。
入場時にルームキーを見せるだけでOK。

 

 

 

ホテノレまで無料送迎サービスがある「ダラーレソタカー」を利用する
2002番地カラカウア営業所では、日本出発前に予約センター(SO120-117-801)へ連絡すれば、ワイキキの宿泊施設への無料送迎(7:30〜19:00)を手配してくれる。