ハワイ旅行に行くならワイファイおすすめはコレ!容量無制限でレンタル

海外Wi-Fi

ハワイ旅行に行っても日本と同じようにスマホを使いたいなら海外用レンタルwifiルーターを準備しておきましょう。

 

絶景スポットやハワイの美味しい食事の写真を撮ったその場でインスタにアップしたり、観光情報やマップを調べることもできるので大変便利です。

 

 

ハワイでレンタルWi-Fiを使うメリットデメリット

レンタルWi-Fiを使うことのメリットデメリットを確認してみましょう。

デメリット

  • 事前の申し込みや受け取り、返却がある
  • 機器の持ち歩きが必要
  • 充電が必要
  • データの使用量により速度制限がある

 

 

メリット

  • 移動中、どこでもネットが繋がる
  • スマホの他にPCでも複数台使える
  • 通信速度が安定して早い
  • 定額制で料金が気にならない
  • セキュリティが安心

 

デメリットは手間がかかるということ。
メリットは便利で安心ということ。

 

ハワイ旅行を楽しみたいなら、少し手間でもレンタルWi-Fiを持って行くことをおススメします。

 

 

Wi-Fiルーターの使い方

Wi-Fiルーターの使い方は簡単です。

 

スマホのデータローミングをOFFにする。

日本を出国する前にスマホのデータローミングの設定をOFFにしましょう。

 

wifi通信設定をONにする

ハワイに到着したら、Wi-Fiルーターの電源を入れスマホの設定画面からwifiをONにしましょう。

 

IDとパスワードを入力する

スマホ画面に表示されるWi-FiのIDを選択しそのパスワードを入力しましょう。

 

 

これだけでハワイでもWi-Fiが使えるようになります。

 

ハワイ旅行でおすすめ海外Wi-Fi会社

今では旅先でも欠かせないラインチェック。
日本国内と同様にハワイでも使いたいところですが、気になるのは料金。
主要空港では携帯やWi-Fiルーターの貸出があり、最近は安いプランなども増えました。

 

電話会社が提供しているサービスを利用して、いつも使っている携帯やタブレットなどをそのまま使うか。それとも海外用のものをレンタルして使うか。
いずれにしても日本国内のサービスがそのまま適用とは限りません。
高額な請求を避けるためにも、料金体系を事前に把握しておきましょう。

 

 

グローバルWiFi

海外Wi-Fi

株式会社ビジョンが運営する海外WiFiルーターのレンタルサービス。
グローバルWiFiがあれば、海外でも日本にいる時と同様にスマホ・PC・タブレットで快適なインターネットの利用ができます。

 

グローバルWiFiの特徴

高品質&低価格

世界30以上の通信会社と連携している強みを生かし高品質で低価格です。

 

豊富なプラン

高速通信4G-LTEでの提供エリアは、88の国と地域で業界最多になります。
また、データ容量が1日あたり500MB・1GB使える大容量プランも多数の国でできます。
無制限プランもあります。

 

業界最多クラスの受取り拠点数

受取・返却場所は国内16空港2営業所にあり便利。
海外は、ハワイ・韓国・台湾で受取返却ができるなど受取可能な場所が豊富で便利です!
また、空港で受取れない方には宅配での受取り返却サービスもあります。

 

グローバルWiFiならハワイでのWi-Fiも1日1000円以下で利用できます。

 



高品質で安い!

 

アロハデータ

ハワイWi-Fi

ALOHA DATA[アロハデータ]はハワイ専用ポケットWiFiルーターです。

 

アロハデータの特徴

  • アロハデータBIGなら4G LTE対応の高速WiFiが1日690円で700MBの大容量!
  • 連続接続時間が長いbasic
  • データ利用完全無制限の新スーパーアロハデータ
  • 10〜15台まで接続可能です。
  • スマートフォンやPCをハワイに持っていくなら必需品。

 



つながりやすい!

 

 

 

イモトのWiFi

海外Wi-Fi

CMでもお馴染みのイモトのWi-Fi。
業界大手の海外用モバイルデータ通信レンタル会社です。

 

 

イモトのWi-Fiの特徴

  1. 世界200以上の国と地域をカバー
  2. 全ての料金プランでお手頃な価格を実現
  3. 10秒で簡単接続
  4. 簡単レンタル・帰国時に空港で返却可能
  5. 高速大容量データ通信
  6. 365日・24時間の充実無料サポート

 

グローバルWiFiより少し料金が高くなりますが、30日プランもあり長期旅行や留学にも便利です。

 



業界大手で安心

 

 

ハワイでフリーWi-Fiが使える場所はたくさんあります。
ヒルトンハワイアンビレッジでもホテルでWi-Fiは無料で使えました。
またショッピングモールなどでもフリーWi-Fiを提供している場所は多数あります。
ですが、友人と待ち合わせなど外で使う場合は不便なことがあります。
日本で当たり前のように使っているスマホが海外で使えないことがあると、相当な不便さを感じてしまいます。
ハワイ旅行を満喫するためにもレンタルWi-Fiはぜひ用意しておきたいですね。

 

ハワイワイファイレンタル会社の料金比較

無制限プランで各社の料金を比較してみましょう。

 

グローバルワイファイ  1日当たり480円 5日間総額2400円
アロハデータ  1日当たり930円 5日間総額4650円
イモトのWi-Fi  一日当たり1190円 5日間総額5950円

 

ワイキキの無料Wi-Fiスポット

  • Tギャラリアハワイ
  • ロイヤルハワイアンセンター
  • アップルストア
  • アラモアナショッピングセンター内ノードストローム

 

無料Wi-Fiの接続は簡単です。
Wi-Fi接続画面に施設名がついたネットワーク名が表示されるのでそれをタップします。
そして、connect,log in,agreeなどのボタンをタップするだけです。